Upcoming Kollective Webinar: Is Your Network Ready?

LOGIN

1つのプラットフォームで複数のコンテンツを配信するソリューション

ビデオとソフトウェアの配信ソリューションをパッケージ化し、すべてのコンテンツを安全にスケーリング。

Kollective の ECDN 製品パッケージ

1つのプラットフォームで複数のコンテンツを配信するソリューション。

 

導入の容易さ

クラウドベースのプラットフォームでハードウェアは必要なし。数分あれば、ライブイベントを Microsoft Stream や Teams で簡単に配信できます。また、弊社のフロントエンドビデオアプリケーションを素早く統合することもできます。

管理が簡単

ネットワークトポロジーを学習する自己最適化プラットフォームにより、ネットワークが次第にスマートかつ高速に。

拡張しやすい

ネットワークの柔軟性を高め、変化するビジネスのニーズに適応するために Kollective の IQ 分析を使用して、ビデオまたはソフトウェアコンテンツ配信への投資による効果を測定しましょう。

ビデオ配信

 

ユースケース

ライブビデオストリーミング

Kollective のエンタープライズビデオプラットフォームを使用すると、簡単かつ確実に何万人もの従業員と同時にコミュニケーションをとることができ、ネットワーク上の業務に必要なアプリケーションに悪影響を与えることもありません。

詳細を見る

イベントおよびプロダクション戦略

ライブイベントが初めてであっても、10回目であっても、ライブイベントの実行は大変で、プロダクション戦略やコンテンツ生成、イベント後の戦略など、検討する内容も多々あります。そのため、イベント戦略の専門家から成る当社チームがライブビデオへの投資を最大限に引き出す後押しをします。

詳細を見る

ビデオオンデマンド(VoD)

Kollective プラットフォームは、ネットワークチームによる変更なしにライブまたは VOD ストリームを効率的に配信します。ビデオの利用または共有方法にかかわらず、帯域幅は自動で確保されます。VoD はさまざまな場所でトレーニングビデオを共有したり、見逃したライブイベントをその日のうちに視聴してもらうのに最適です。

詳細を見る

ソフトウェア配信

 

ユースケース

OS の移行と WaaS 管理

Windows 7 に対するサポートは2020年1月14日で正式に終了となりますが、ご心配なく!Kollective SD ECDN があれば、既存のインフラストラクチャを使用するだけで、ソフトウェア配信を高速化でき、Windows 10 にスムーズに移行できるだけでなく、他のクラウドサービスによる今後のアップデートに対応できるようなります。

詳細を見る

SLA の最新情報を入手

御社を安全に保ち、ベンダーや IT 部門とのサービスレベル契約を確実に履行できる環境を約束します。Kollective for ConfigMgr を使用すれば、時間を節約しながら社内全体のソフトウェアアップデートを確認しやすくなります。

詳細を見る

Microsoft ConfigMgr (SCCM) と統合

弊社プラットフォームは ConfigMgr と(対応する Microsoft API を通して)完全に統合されており、ConfigMgr コンテンツタイプすべての配信を簡略化および高速化します。

詳細を見る

世界の大手ブランドに信頼される Kollective