最近の投稿: ライブイベントの失敗を阻止

ログイン

当社の中核にあるセキュリティ

Kollective プラットフォームは、セキュリティニーズを満たすように設計されており、ビデオとコンテンツの配信を自信を持ってスケーリングできます。

セキュリティ第一

コンテンツ配信のスケーリングは、セキュリティ基準を犠牲にして行われるべきではありません。Kollective は、製品の開発段階からセキュリティ・プライバシー慣行まで、お客様のデータの整合性を保護することをお約束します。

  • セキュリティ設計 – データとネットワークを保護するための業界のベストプラクティスを用いた当社のソリューションには、あらゆるレイヤーにセキュリティが組み込まれています。
  • 構成可能な分析 – Kollective は、分析プラットフォーム Kollective IQ が収集した機密データを匿名化する機能を提供しプライバシー要件を満たします。
  • ピアツーピア通信 – ピア間の通信が保護され、トラフィックの傍受、中間者攻撃、およびキャッシュポイズニングを防止できます。
  • 完全なコンプライアンス – Kollective は GDPR に準拠しており、高度なセキュリティ制御を提供することで、高レベルなセキュリティまたはゼロトラストネットワークの要件を満たします。

KBC Group

Tom DeLathouwers 氏/ Audiovisual Studio プロデューサー

「Kollective は、真に魅力的なコンテンツを配信するために必要な創造的な自由を提供してくれます。開発および共有されているコンテンツが100%保護されるため、当社の IT 部門は非常に満足しています」— KBC Group Audiovisual Studio プロデューサー、Tom De Lathouwers 氏

セキュリティ重視で開発された Kollective ECDN

お客様のデータとコンテンツを保護する当社の取り組みは、包括的なセキュリティ基準によって推進されています

認証とアクセス制御

Kollective のオンライン管理ポータルは、Microsoft Azure Active Directory を使用した SSO 認証によって保護されています。エンドユーザーの承認と認証は、サードパーティの統合パートナーによって実行されます。

エンドツーエンド暗号化

コンテンツはサードパーティの統合パートナーによって暗号化され、Kollective によってピア間で転送された後、エンドユーザーのデバイスでサードパーティにより解読および検証されます。

安全な送信

すべてのデータは、TLS 暗号化を使用した HTTPS または WSS を使用して、Kollective ECDN 間での送受信中に暗号化されます。データは、バックアップを含め、AES 265ビット暗号化により保存時にも暗号化が行われます。

データ整合性

Kollective がお客様のコンテンツを受信、保存、または処理したり、ソースコンテンツを解読したりすることはありません。

今すぐ無料トライアルを開始

クレジットカードもソフトウェアのダウンロードも不要。数回クリックするだけでライブビデオ配信のスケーリングを開始できます

今すぐエキスパートに相談しましょう

エキスパートに相談しませんか?フォームにご記入いただくと、ソフトウェア配信チームが連絡を取り、話し合う時間をスケジュールします。